ホーム > 特集 > おうち時間を心地よく過ごす

おうち時間を心地よく過ごす


リビングで過ごす時間や、お部屋で仕事や勉強をするときには欠かせない防寒グッズ。
朝夕は肌寒くなってきたこの時期から、そろそろ準備を始めませんか。

「弥満丈欅窯 湯たんぽ 高田焼」はずっしりとした重みなので、布団に入れて温めたり、
床に置いて足の裏から温めたりと様々なシチュエーションにも対応します。
使用後も中の水が使えるので、節約や節電を心がけていらっしゃる方にもおすすめです。

湯たんぽの他にも、正しい姿勢をサポートしてくれる座布団や、腹巻、ブランケットなど、
おうち時間を心地よく過ごすアイテムをご紹介します。




おうち時間を心地よく過ごす

コロンと可愛いおじゃみ座布団は、正しい姿勢を自然にサポートし、ボディバランスを整えて座りやすくすることができます。
「おじゃみ座布団」は姿勢を矯正する物ではありませんが、正しい姿勢を自然にサポートします。
また、姿勢が改善されると自然と肩が開き背筋が伸びます。
おなか周りの筋肉がコルセットのように働く事で、内臓も正しい位置に納まり、ウエスト周りにくびれが出現したり、バストトップのアップにも効果があると言われています。
体の負担を減らす、疲れにくくすることはもちろんですが、美しい姿勢をとることで、いつでも自然体のままの美しさを身に着けることができます。



おうち時間を心地よく過ごす

腹巻 ケナフウール Markeは日々の生活において、ちょっとした時に見えることに抵抗を感じ、どうせなら見えることで良く見える物はないか。
直接肌に触れて使うときもあるし、折角なら肌の事も、環境の事も考えていけるような素材のものを使いたい。
そんな思いから生まれたおしゃれであたたかく肌にやさしい素材にも拘った腹巻です。
シンプルで薄型のため、着る物のジャマをせず、やさしく身体をあたためてくれます。
腹部の冷えが気になる時期は、ニットウエアとして日常的にご使用いただけます。



おうち時間を心地よく過ごす

桐生の伝統技法である多重織りで織られたウールジャガードのブランケットです。
通常の織物で使われるウール糸ではなく、ニットで使用されるウール糸を使っているため肌触りが柔らかく仕上がっています。
ブランケットは肌寒さを感じた時に羽織ったり、膝にかけたり、毛布代わりにお昼寝に使ったりと、これからの時期は大活躍です。