1. HOME
  2. 日本文化を学ぶ
  3. ライフスタイル
  4. 【鈴木店長の丁寧な暮らし】日本の「国菌」は何でしょうか?
ライフスタイル

【鈴木店長の丁寧な暮らし】日本の「国菌」は何でしょうか?

みなさん、こんにちは。梅雨で雨の日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。目黒店の鈴木です。

さて、日本を代表する象徴について、次のように様々なものがあります。


そして『国菌』というものがあるのはご存知でしょうか??

それは、『麹菌(こうじきん)(アスペルギルス・オリーゼ)』だそうです。

2006年10月12日に、日本醸造学会によって『日本において、豊かな食文化の貢献に麹菌が欠かせない』ということで、日本の国菌として認定されました。


『麹菌』は米や麦、大豆などに繁殖させたカビの一種。
日本特有の気候や風土により自然発生した微生物と言われています。

麹の使用の起源は奈良時代と記録があるそうです。

身近なところで麹菌から作り作り出されるものは、日本人の食生活に不可欠な、味噌、醤油、漬物、お酢、日本酒!


ほとんどのご家庭にありますよね。

もしこの食材を使えなくなると、お味噌汁は?目玉焼きは?お刺身は?肉じゃがは?酢の物は?料理が単調なものになってしまいます。

麹(発酵)がなければ、また違った形になっていたかもしれませんね。
そう考えると国菌として選ばれたのも納得がいきます!
普段使う調味料も、知ると深みが出ますね。

ちなみにそれぞれ、出来上がるまでの製造期間は次の通りです。

  • 味噌 数週間~2,3ヶ月(速醸)
  • 醤油 約6ヶ月
  • お酢 約2週間
  • 日本酒 約60日

今、私がはまっているのは、アニメ『もやしもん』です。
みなさんご存知でしょうか。菌・発酵の世界が楽しく描かれています!よろしければご覧になってみてください。

『国菌』、日本人にとって、普段から身近にある馴染み深い「菌」でした。
料理を作るときや食事の際に、少し思い出してみると、おいしさが増すかもしれませんね。



目黒店
〒141-0021 東京都品川区上大崎2丁目16−9 アトレ目黒 1A 館 4F
平日10:00〜20:00
土日祝10:00〜19:00

伝統や侘び寂び、テクノロジーからサブカルチャーまで、世界中の人々をワクワクさせるワンダーランドニッポン。
まだ知らなかった日本の魅力・気づかれていない日本の奥深さに焦点を当て、人と日本をつなぐ「もの・こと」を取り揃えています。